注目の観光映像ピックアップ!(2021年1月)

コロナに振り回された2020年が終わり新年を迎えましたが、年明けを喜ぶ間もなく都市部を中心に2度目の緊急事態宣言となってしまった今、まだまだ観光を楽しむのはお預け状態ではありますが、映像で観光を楽しみましょう!

File No.1:埼玉物語
『カメラを止めるな』の濱津隆之さんを主演に迎え、東京から埼玉に移住した家族の物語を紡ぎます。
1話10秒という超短尺ショートフィルムになっているのでサクサク見れちゃいます。


File No.2:小諸市PR動画「アニキと旅する信州・こもろ/楽しむぜ!自然の恵み」篇
「アニソン界の帝王」水木一郎さんが、小諸市を案内する旅動画。
「なぜ水木さんが!?」と思うかもしれませんが、実は市民まつりのテーマ曲を40年に渡り歌っているご縁があり、よく小諸市を訪れているのだそう。納得のキャスティングだZ(ゼーット)!


File No.3:【読めない、指宿】読めないからこそ、面白い!予想外の南国サプライズ!
鹿児島県の南に位置する指宿市。そのまま読んだら「さしやどし?」ですが、実は全く違う読み方をするという「読めない名前」を逆手に取った自虐ネタムービー。
同市出身の吉本芸人で久保遥さんが、笑いで指宿を熱烈PRしています。


File No.4:ふくしまぐらしPR動画 「だっったら ふくしま!~つながる ふくしま編~」
新型コロナウィルスの感染拡大でテレワークが定着した今、地方への移住熱が高まっています。
そんな中、福島県が暮らしやすい県をPRするために作ったのがこのPR動画。出演は福島県出身の芸人、あばれる君です。


File No.5:佐賀県上峰町ショートムービー アニメ「鎮西八郎為朝」
京本政樹さんが監督・主演・音楽を担当して話題になった前作『必見 四日市』の続編。
前作で紹介しきれなかった自然や「ながもち」といったご当地グルメが紹介されています。
京本さんならではの時代劇風な演出も楽しい作品。