Branded Shorts in 大阪開催決定!
「動画マーケティング・ブランデッドムービーの最前線」

2016年にスタートしたBranded Shortsが遂に、大阪の地でも開催されます。6月のSSFF & ASIAでも好評だった、電通クリエーティブ・ディレクター中尾孝年氏、読売テレビ西田二郎氏をお迎えし、トークイベントを実施いたします。
 
【イベント概要】
「動画マーケティング・ブランデッドムービーの最前線」

カフェや通勤電車など、スマートフォンで動画コンテンツを楽しむことが当たり前になった現在。SSFF & ASIAでは、企業がブランディングのために製作したブランデッドムービーを特集する部門「BRANDED SHORTS」を2016年に設立しました。本イベントではBRANDED SHORTSノミネート作品を上映し、ゲストによるトークセッションを実施。SSFF & ASIA代表の別所哲也や、「ダウンタウンDX」など数々の人気番組を演出してきた西田二郎さん、電通クリエーティブディレクター中尾孝年さんが、それぞれの見地から作品について議論するとともに、こうすればブランデッドムービーは広がっていくというアイデアやノウハウを語ります。
 
日時:2017年9月29日(金)19:00-21:00(受付開始 18:30)
※ご来場の際、受付にてお名刺を頂戴いたします。
※イベント終了後、名刺交換会を予定しております。
会場:ナレッジキャピタル 北館7F ナレッジサロン(大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪内)
※ アクセスはこちら
入場:無料
参加資格:18歳以上(高校生除く)
 
【登壇ゲスト】
中尾孝年(株)電通 クリエーティブディレクター/ ディレクター
日本中で話題になり社会現象にもなったAKB48江口愛実や大人AKB48などを手がけたヒットメーカー。世界最高峰のカンヌを複数回受賞するなど国内外での受賞歴も豊富。
 
西田二郎 読売テレビ放送(株) 編成局編成企画部長
『11PM』『EXテレビ』を経て、93年放送開始の『ダウンタウンDX』を演出。「スター発想辞典」「視聴者は見た!」などのヒットコーナーを企画し、20年以上も続く長寿番組に育てる。15年1月、営業企画部開発部長。16年7月、現職。
 
別所哲也 ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 代表
1990年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。その後、映画・TV・舞台・ラジオ等で幅広く活躍。99年より、日本発の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁長官表彰受賞。観光庁「VISIT JAPAN大使」、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバーに就任。内閣府「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選出。