Branded Shorts in Autumn 秋の特別セレクションを深堀りチェック Vol.2

いよいよ16日から始まるShort Shorts Film Festival & Asia 2017 秋の上映会。ここで紹介するBranded Shorts 秋の特別セレクションの一部を1作品ずつ深掘りしていきます。
 


 
Branded-18_STILL
 
今回の作品は、スペインのサンタンデール銀行によるブランデッドムービー『Beyond Money』。世界最大の広告祭、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルのエンターテインメントライオンズで見事グランプリに輝いた作品です。ブランデッドムービーにしては比較的長尺な17分と、かなり見ごたえのある作品です。
 
舞台は近未来、人々は過去の「記憶」の売り買いをしている。贅沢な生活を維持するため、主人公の女性(巨匠ペドロ・アルモドバル監督の長編作品『ジュリエッタ』で主演を務めたアドリアーナ・ウガルテが演じる)も、過去の大切な思い出を売り「お金」を得るが・・・。
 
何度も金融危機を経験しているスペインの若者にとって、「銀行」のイメージは決して良いものとは言えない現実の中、如何に若者に訴求するべきか?サンタンデール銀行が2017年にローンチした若者向けサービス「Millenials 1|2|3 SMART」のキャンペーンとして制作された本作品。タイトル『Beyond Money(お金より大切なもの』からもわかるように、160年もの歴史を持つ銀行が、お金の真の価値をサイエンスフィクション作品を通して伝えようとした作品です。
 
ローンチ後、サンタンデール銀行は2ヶ月の間で新規口座の開設数が年間目標の35%に当たる数字を叩き出し、本キャンペーンは160年の歴史上もっとも早い結果をもたらしました。また本作品はオンラインだけでなく、劇場、TV、動画配信プラットフォームなどでも配信され、結果730万人もの視聴数を得ました。
 
本作品のケースムービーは下記でご覧になれます。
 

 


 
その他のラインナップはこちらから