Branded Shorts in Autumn 秋の特別セレクションを深堀りチェック Vol.4

いよいよ16日から始まるShort Shorts Film Festival & Asia 2017 秋の上映会。ここで紹介するBranded Shorts 秋の特別セレクションの一部を1作品ずつ深掘りしていきます。
 


 
image_3mn29_BurnSmile (1)
 
今回の作品は、Burns & Smilesというフランスの非営利団体による『Halloween』。Burns & Smilesは火傷被害者に対するサポートを行う団体です。フランスでは年に40万人もの人が火傷で怪我を負い、うち1万人は重度の火傷と診断されているそう。本キャンペーンは、そのような火傷被害者の一人である男性の「特別な日」を描くことで、社会の意識改革、そして火傷被害者たちが「外」に出ていくことへのサポートを目的として制作されました。本キャンペーンは、三大広告祭 D&ADでのイエローペンシルほか、カンヌライオンズでもゴールドを受賞しています。
 
作品が描くのはハロウィーンの夜。それは、火傷の跡が顔にあることでほとんど外出をしない男性にとっての「特別な日」。その「特別な日」は、街の人々は彼が「仮装」をしていると思い、何の驚きもなく接する。リアルな仮装に近づいてくる人々も。そんな「普通」なことが、彼にとっては「特別」なのだ。
 
ドキュメンタリータッチで描いた非常にリアルな作品ですが、実は演じてるのはプロの俳優。メイクによって火傷の跡を描いています。街の人々のリアクションもすべて脚色によるものではありますが、最後のタグラインがこの作品のすべてを物語っているでしょう。
 

Let’s help burns victims smile again more than just once a year.(火傷被害者たちに、年に一度だけではない笑顔を)

 


 
その他のラインナップはこちらから