BRANDED SHORTS 2018 イベントのご案内

米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアは、企業や広告会社がブランディングを目的として制作したショートフィルム(ブランデッドムービー)の祭典 『BRANDED SHORTS 2018』を2018年6月5日(火)より順次開催。いずれも無料でご参加いただけるイベントとして、上映会、トークイベント、表彰式などを行います。
 
「BRANDED SHORTS」は、 ブランデッドムービーの最高峰を決定するSSFF & ASIAの部門として3年前に誕生。本年は、世界の企業や団体から355本のエントリーが集まりました。その中から、「シネマチック」「ストーリーテリング」「アイデア」など7つの視点をもとに、映画監督の吉田大八監督をはじめとする全9名の審査員により最も優れたブランデッドムービーBranded Shorts of the Yearを決定します。また、本年より同部門内に、最もシネマチックな作品に贈られるSUNRISE CineAD Awardを新設。6月5日(火)〜9日(金)は、選出された28作品のノミネート作品を上映いたします。(上映プログラムの詳細はこちら)表彰式は6月13日(水)に開催します。
同日には、動画マーケティングの先進企業である、ネスレ日本が運営する、無料で楽しめるWeb映画館「ネスレシアター」にまつわるゲストを招いたイベントなども実施します。今年の「BRANDED SHORTS」にご期待ください。
 


 

BRANDED SHORTS 2018 トークイベント & 授賞式

 
先進的なクリエイティブに関するセミナー、Branded Shorts of the Year、新設のSUNRISE CineAD Awardの発表を行います。また授賞式の後は、BRANDED SHORTS 2018 審査員によるトークセッションも開催いたします。

日時:2018年6月13日(水)
時間:15:10 – 18:00
場所:BASE Q(東京ミッドタウン日比谷)

<第一部> 「革新的なブランデッド・ストーリーテリング」
デジタル広告事業とメディアブランド運営事業を展開するOathのグローバル・クリエイティブスタジオである「RYOT Studio」。5大陸14カ国に拠点を持つ次世代のクリエイティブスタジオとして、生活者にブランドストーリーを伝えることができるプレミアムなコンテンツの制作を手掛けています。エミー賞や米国アカデミー賞短編ドキュメンタリー部門受賞にも輝いた実績を持つRYOT事業がプロデュースした体験型マーケティングのインサイトをご紹介致します。
 
<第二部> 授賞式
審査員9名により選出された「Branded Shorts of the Year」インターナショナルカテゴリー/ナショナルカテゴリーの発表、また2018年に新設された「SUNRISE CineAD Award」の発表を行います。
 
<第三部> BRANDED SHORTS 2018 審査員トークセッション
広告業界や映画業界、他業界の垣根を超えて集まった9名の審査員によるトークイベント。すべてのノミネート作品を審査した審査員によるBRANDED SHORTS 2018 の総評。そして、それぞれの視点からブランデッドムービーの可能性などを語っていただきます。
 
【審査員】
吉田大八(映画監督)審査員長
小山薫堂(放送作家/脚本家)
椎木里佳(株式会社AMF代表取締役社長)
高崎卓馬(株式会社電通 エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター)
高野文隆(株式会社アサツー ディ・ケイ クリエイティブ・ディレクター/コミュニケーション・アーキテクト)
長谷部守彦(株式会社博報堂 エグゼクティブクリエイティブディレクター)
森本千絵(コミュニケーションディレクター/アートディレクター)
柳沢翔(映像監督)
山戸結希(映画監督)
 
お申し込みはこちら
 


 

「ショートフィルムの魅力」powered by ネスレ日本

 
ゲストに、Web映画館「ネスレシアター」で配信中のショートフィルム『わかれうた』で監督を務めた黒木瞳氏をお迎えし、フェスティバルアンバサダーのLiLiCoさん、映画祭代表の別所哲也と共に、それぞれの視点からショートフィルムの魅力や可能性を語ります。 また、動画マーケティングを牽引してきた、ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO 高岡浩三氏によるオープニングトークを実施いたします。
 
日時:2018年6月13日(水)
時間:13:30 – 14:40
場所:BASE Q(東京ミッドタウン日比谷)

 
【ゲスト】
黒木 瞳(『わかれうた』監督)
高岡浩三( ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)
LiLiCo(SSFF & ASIA 2018 フェスティバルアンバサダー)
別所哲也(SSFF & ASIA 代表)
 
お申し込みはこちら
 


 

「モノガタリの力」 企業がもつ「らしさ」と社会をつなげる物語作り

 
ブランデッドムービーが持つストーリーテリングの力にフォーカス。BRANDED SHORTS 2017で審査員をつとめたコラムニストの犬山紙子さんをはじめ、「ダウンタウンDX」などゴールデン番組を演出してきた西田二郎さん、電通クリエーティブディレクター中尾孝年さんら各界からのゲストによるトークイベント。
 
日時:2018年6月6日(水)
時間:14:00 – 15:30
場所:アンダーズ 東京(虎ノ門)

 
【ゲスト】 ※50音順
犬山紙子(エッセイスト)
中尾孝年(㈱ 電通 クリエーティブディレクター/ディレクター)
西田二郎(読売テレビ放送㈱ 編成局編成企画部長)
別所哲也(ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 代表)
 
submit-or400
 


 
ネスレシアターDAY 珠玉のネスレシアター作品 & ゲストトーク
 
ネスレ日本オリジナル作品や、SSFF & ASIAが厳選した世界のショートフィルムなどを、すきま時間に無料で楽しめるWeb映画館「ネスレシアター」。そんなネスレシアターでこれまで配信された作品の中から選りすぐりのショートフィルムを特別上映。またゲストに昨年秋に配信された『いつか、会える日まで』で共同演出をつとめた たじまなおこ氏、主演の奈緒氏をお迎えし、ここでしか聞くことができないミニトークイベントを実施いたします。
 
日時:2018年6月6日(水)
時間:19:00 – 20:20
場所:アンダーズ 東京(虎ノ門)

 
【ゲスト】 ※50音順
たじまなおこ(CM/映画監督)
奈緒(女優)
 
submit-or400