【新連載】注目の観光映像ピックアップ!(2020年12月)

「地域をブランディングする」という目的を持った観光映像の表彰を行う「観光映像大賞」は、9回目を迎えた今年から「BRANDED SHORTS」の中で発表を行っております。
そこで「BRANDED SHORTS」では、観光映像の今をお伝えする連載企画として、今月よりユニークな観光映像作品を紹介する事に致しました。

今月ご紹介するのは5本の観光映像。
ひょっとしたら、皆さまの故郷や行った地域・行きたかった地域の映像も紹介されるかもしれません。
新型コロナウイルスの関係でなかなか観光・旅行に出かけられない状況ではございますが、ぜひこの年末年始、映像を通して観光や地域に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

 

File No.1:佐賀県上峰町ショートムービー「ふるさとのにおい」
東京で働いていた女性が、故郷佐賀県上峰町に帰郷した女性が、自分の場所を作ろうと奮闘するショートフィルム。
実家の酒造を営む父親との確執や、町の人々との交流を経て、一度は離れた町の魅力を再発見していく様が描かれています。


File No.2:[8K]世界文化遺産 久賀島の集落 (CanonOfficial)
2018年に世界遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を超高精細8K映像で撮影。
映像からは、その地に息づく文化を垣間見ることができます。

File No.3:「ふくおか避密の旅ーリベンジ女子旅」【今田美桜ちゃんと巡る!福岡旅】
福岡県出身で女優の今田美桜さんが福岡県を巡る連作映像シリーズ。
コロナ禍を意識し、「密」を避けた秘密ならぬ「避密」の旅の提案となっているのが今を映しています。

File No.4:Seeing differently – on the street -|路地編
観光地が耐えられる以上の観光客が押し寄せてしまった状態を意味する「オーバーツーリズム」。一部の旅行者のマナーの悪さが物議を醸していましたが、この映像は地域の人と旅行者の考え方のかい離をユニークな視点で映像化しています。

File No.5:佐賀県上峰町ショートムービー アニメ「鎮西八郎為朝」
佐賀県上峰町に縁のある源為朝(源頼朝の叔父)のエピソードをミュージックビデオ的なアニメーションにまとめ上げた作品。
音楽にユニコーン、アニメにプロダクションI.Gという豪華布陣で作られ、思わず観終わった後に源為朝を検索してしまいました。